アウカサウルス
     Aucasaurus

(写真:国立科学博物館/撮影:裏辺金好)
●基本データ
分類: 獣脚亜目
学名: Aucasaurus
学名の由来:アウカ(という地名)のトカゲ
産地:アルゼンチン ネウケン州
時代:白亜紀後期

●解説

 アベリサウルス科の肉食恐竜。この仲間は大変腕が短いことで知られています。ちなみに仲間の代表としてはケラトサウルスやカルノタウルスが挙げられます。

 さて、この標本は竜脚類の営巣地と同じ場所から発掘されました。大型である竜脚類の成体を襲えたとは考えにくく、その子供や卵を狙っていたのではとも考えられます。
(解説:馬藤永徳)