タペヤラ
     Tapejara

(写真:日本科学未来館 世界最大の翼竜展/撮影:裏辺金好)
●基本データ
分類:翼竜
学名:Tapejara
学名の由来:ブラジルの先住民、トゥビ族の言葉で”年寄り”
産地:ブラジル セアラ州
時代:白亜紀前期

●解説

 翼開長は約1.5mで、骨質および軟質の部分から成る巨大なトサカが特徴の翼竜です。同じように、トサカで特徴付けられるトゥプクスアラと違い、トサカが垂直に伸びています。一方、トゥプクスアラと同じく鼻の穴の空洞が非常に大きいことが特徴です。また、歯はないですが、果実食説があります。魚食の可能性もありますが、クチバシが短いので、そこまで狩りが容易だったか・・・?
(解説:馬藤永徳)