オロロティタン
     Olorotitan

(写真:福井県恐竜博物館/撮影:裏辺金好)
●基本データ
分類: 鳥脚亜目
学名: Olorotitan
学名の由来:巨大な白鳥
産地:ロシア
時代:白亜紀後期

●解説

 最も有名なロシアの恐竜らしいですが、日本ではほとんど知らないのでは・・・。
 全長15mの草食恐竜。ランベオサウルス類に属しており、この仲間の中でも最も首が長いのが特徴です。また、トサカは中空でした。もしかすると、音を反響させるために使ったのかもしれません。
 子供の世話をしながら、群れで行動していたと考えられています。
(解説:馬藤永徳)

●頭部

(写真:福井県恐竜博物館/撮影:裏辺金好)

●復元モデル

(写真:福井県恐竜博物館/撮影:裏辺金好)