アラシャサウルス
     Alxasaurus

(写真:ヨコハマ恐竜展2012〜福井県恐竜博物館コレクション/撮影:裏辺金好)
●基本データ
分類: 獣脚亜目
学名: Alxasaurus
学名の由来:アラシャン砂漠のトカゲ
産地:中国 内モンゴル自治区
時代:白亜紀前期

●解説

 テリジノサウルス上科の恐竜。このグループに分類される恐竜は、大きな腹と長い爪がついた前足を持つことが多いのですが、そうした特徴が見られないことから、グループの中でも原始的な恐竜と考えられています。
 ちなみに、ヨコハマ恐竜展2012では、アルシャサウルスと表記されているほか、アルクササウルスと呼ばれることもあるようです。
(解説:馬藤永徳)

●色々

(写真:ヨコハマ恐竜展2012〜福井県恐竜博物館コレクション/撮影:裏辺金好)

(写真:ヨコハマ恐竜展2012〜福井県恐竜博物館コレクション/撮影:裏辺金好)