ケラトサウルス
     Ceratosaurus

(写真:福井県恐竜博物館/撮影:裏辺金好)
●基本データ
分類: 獣脚亜目
学名: Ceratosaurus
学名の由来:角のあるトカゲ
産地:アメリカ ワイオミング州
時代:ジュラ紀後期

●解説

 ケラトサウルスは、鼻の上に角状の大きな隆起を持つ点や、背骨に沿ってワニに見られるような骨化した皮膚が並んでいる点で、ほかの獣脚亜目と違います。
 また、鼻の上の角は、かつては武器だと考えられていましたが、現在ではディスプレイ、もしくは繁殖時の闘争の際に、軽くぶつけ合うことに使用したのではないか、と考えられています。
(解説:馬藤永徳)

●復元モデル

(写真:福井県恐竜博物館コレクション/撮影:裏辺金好)