菊名駅(JR東日本・東急電鉄)



▼メモ

 JR横浜線と東急東横線の乗換駅で、JRは1面2線の高架駅、東急は2面4線の地上駅。乗り場の番号はJRが1・2番線、東急が3〜6番線で、通し番号になっている。また、東急は横浜方に引き上げ線を有しており、菊名折り返しの列車が設定されている。2013(平成25)年3月15日までは東京メトロ日比谷線への直通列車が当駅まで運転されていた(※副都心線との直通運転を機に終了)。
 2017(平成29)年12月17日に西口が新駅舎(上写真)になり、翌年9月に「CIAL菊名」が開業したほか、2020(令和2)年3月16日には東急の駅舎がリニューアルされている。
(解説&撮影:裏辺金好)

▼開業年月日

1926(大正15)年2月14日(東急)
1926(大正15)年9月1日(JR)

▼所在地

横浜市港北区菊名七丁目

▼駅構造

高架駅…(JR)
地上駅(橋上駅)…東急

▼主な利用可能路線

JR横浜線、東急東横線(みなとみらい線、東京メトロ副都心線直通)

▼駅と周辺の様子


東口の様子。周辺は商店街が広がっているが、駅前広場がなく狭い印象。


駅舎内では東急ストアなどが営業。


東急の中央改札。脇を通るのは横浜線。


東横線ホームの様子


菊名駅に停車中のY500系。「S-TRAIN」を除く全旅客営業列車が停車し、緩急接続を行っている。

引き上げ線に停車中の東京メトロ03系。日比谷線と東横線の直通運転が無くなった現在は過去の姿に。

JR横浜線の改札口

JR横浜線ホームの様子

西口は閑静な雰囲気。

↑ PAGE TOP