188.今年も485系特急「あいづ」運転中@上野
 昨年夏、のちに東武鉄道直通車両となる485系特急「あいづ」(新宿始発)が好調だったことから、今年も会津若松、喜多方へ向かう特急「あいづ」が、やはり485系を用いて上野始発で運転されています。今年はJR九州並みの真っ赤な485系となり、遭遇した人の注目を集めています。さて、肝心の乗車率は・・・??
(撮影&本文:裏辺金好)

長い時を経て、再び上野駅に復活した485系特急「あいづ」。トレインマークは昨年と同じながら、車体そのものは大幅に塗装変更。もっとも、前回と異なり形状は485系の原型を良くとどめており、運用終了後に国鉄色へ戻されるのか、別の役割を与えられるのかが注目。車内はリニューアルされていることから、まさか廃車にはならないでしょうが・・・。



←187.183系・189系特急「かいじ」運転@八王子
企画特集(イベント列車・珍しい列車)トップページへ
日本の旅・鉄道見聞録トップページへ  裏辺研究所トップページへ