191.特急「白山」、金沢〜長野でリバイバル運転
 8月26日、信越本線直江津〜関山間開通120周年、長野〜直江津間電化開業40周年を記念して、489系による特急「白山」が金沢〜長野間でリバイバル運転されました。その模様を、幣サイトのスタッフである樺太南半分氏が撮影しましたので、ここに掲載したいと思います。

関山〜妙高高原を行く、特急「白山」。489系にとっては、かつての運用で通り慣れた場所。
直江津駅に到着する特急「白山」。
多くのファンが詰め掛けた直江津駅。115系や189系「妙高」とも並びました。
また、JR東日本による歓迎の横断幕も・・・。
↑ファンサービス?な表示。


←190.広島電鉄被爆電車654号、広島市交通科学館で保存
企画特集(イベント列車・珍しい列車)トップページへ
日本の旅・鉄道見聞録トップページへ  裏辺研究所トップページへ