194.14系客車、山陽&北九州を行く
 9月9日、10日と岡山県子供会連合会主催で北九州(スペースワールド)への団体列車が設定され、今となっては珍しい14系による運行となりました。その、山陽本線での模様をリン所員が、北九州での模様を、さがみ(小田急3000系)様が撮影されたので、ここで紹介します。

岡山〜下関の直流区間ではEF65 1130が牽引し、ヘッドマークの掲出もありました。「桃太郎ミステリー列車」とあります。
(写真:山陽本線 西条〜八本松)
九州内ではED76 92が牽引。
(写真:鹿児島本線 枝光駅)
50系が北九州で運行されていたのも、そう遠い昔のことではないのですが・・・。客車による列車も非常に数が少なくなりました。
(写真:鹿児島本線 枝光駅)



←193.国鉄型気動車大活躍、越中八尾の「おわら風の盆」臨時列車
企画特集(イベント列車・珍しい列車)トップページへ
日本の旅・鉄道見聞録トップページへ  裏辺研究所トップページへ