230.さよなら東武5050系、運転@東武日光など
 2006年12月16日、関東の鉄道(路面電車以外)で最後となるつりかけ電車東武5050系のさよならイベントが開催されました。イベント内容は東武日光線新栃木〜東武日光を往復で5050系が走るというものです。先着400名限定で往路でM車に乗車すると復路はT車、またはその逆という平等に乗車できるような条件がありました。今回運用に入ったのは唯一2本残る5050系のひとつ5162です。またイベント以外にも通常運用に入っていた5160の模様も合わせて報告いたします。
(写真&解説:新★幹★線様 禁転載)


さよならイベントに特別に用意されたヘッドマーク。以前の野田線でのイベントのものに似ているような感じです。

列車を担当した乗務員の方々。日光の旅館の女将さんたちから花束が贈呈されました。

撮影会のために用意された「快速急行奥日光」

新栃木へと到着した5162

5050系以外にも、特急「きぬがわ」で臨時で189系が運用に入っていました(栃木)。

通常運用に入っていたもう1本の5160(栃木駅)


←229.787系、熊本城築城400年祭ステッカー貼付け@博多
企画特集(イベント列車・珍しい列車)トップページへ
日本の旅・鉄道見聞録トップページへ  裏辺研究所トップページへ