244.813系1100番台甲種回送他
 2007年2月5日、JR九州813系の新区分車両である813系1100番台が甲種回送されました。大型LED表示器(キハ220形200番台と同様の設備)が特徴な同車であり、営業運転に際して、どのような表示になるのかなどが気になるところです。また、おまけとして同日に運転された14系団体臨時列車の模様も紹介します。
(撮影:リン)

前面の大型LED表示機を装備することにより印象が変わった1100番台。前面表示機は小ぶりな表示が特徴だったJR九州ブランドの車両だが、これからは変わっていくのだろうか。(西条駅)
EF65 1124牽引による14系団体臨時列車(西高屋〜西条)
(西高屋〜西条)


←243.高松琴平電鉄「セピアの響」号運転&撮影会実施
企画特集(イベント列車・珍しい列車)トップページへ
日本の旅・鉄道見聞録トップページへ  裏辺研究所トップページへ