○485系特急「かつうらひなまつり」号運転!@新宿、立川
 2月24日、25日、3月3日、4日に中央本線高尾駅〜総武本線経由で外房線の安房鴨川駅を結ぶ臨時特急「かつうらひなまつり」号が運転されました。使用されたのは仙台車両センターに所属する、485系あかべぇ編成で、会津を宣伝した真っ赤な塗装のまま、首都圏を東西に縦断しました。
(解説&撮影:裏辺金好)

高尾駅へ向かう特急「かつうらひなまつり」号。乗車率は・・・う〜ん(苦笑)。
(中央本線 新宿駅)
珍しく中央本線を走行する485系。しかも、この編成(笑)。
(中央本線 立川駅)
ステッカーで専用のトレインマークも用意された。
側面の行先方向幕部分にも、ステッカーが貼られ、イラストつきの行先が掲出。列車名の由来となった勝浦駅が終点ではなく、さらにその先、安房鴨川まで運転されました。


企画特集(イベント列車・珍しい列車)トップページへ
日本の旅・鉄道見聞録トップページへ  裏辺研究所トップページへ