247.北九州貨物ターミナル開業5周年イベント開催
 3月4日、「北九州貨物ターミナル開業5周年」イベントが開催されました。 各種電気機関車の展示や、金太郎(EH500-49)の運転席一般公開、貨物の荷下ろしで使う「リフター」の室内見学や、ターミナル内をマイクロバスで移動するツアーなどが行われたほか、前日の昼は、記念ヘッドマークを取り付けた貨物が走行しました。
(撮影:小田急3000形さま)

見学者が多く、大人気だったEH500の運転席見学。
現在は見られないブルートレインのヘッドマークを掲出。・・・あれ?EH500まで??
こちらは各種記念ヘッドマークの掲出。
ド迫力のこの車両は、貨物の荷下ろしで使う「リフター」。
前日に運転された記念ヘッドマークつきのコンテナ列車。


←246.485系特急「かつうらひなまつり」号運転!@新宿、立川
企画特集(イベント列車・珍しい列車)トップページへ
日本の旅・鉄道見聞録トップページへ  裏辺研究所トップページへ