267.さようなら「急行みよし」、最終日の様子
 キハ58系としては最後の定期急行だった「みよし」。2007年7月1日改正で廃止となり、キハ58系にとって大きな出来事になりました。その最終日の様子を、広島駅でリン所員が撮影されましたので、ここで紹介します。「みよし」廃止後の、キハ58系の動向も気になるところ。

2号の入線。折り返しの3号が一部団体専用列車となる関係で6両での運転。
2号出発時のセレモニー。1日駅長と本物の駅長による出発進行の合図。
備後落合からやってきた1号の到着シーン。
3号の折り返しとなる4号も6連での運転となった。後ろ2両が山口からの応援車両。
備後落合行きの最終となる6号も増結され4両に。
盛大に排煙を噴き上げて広島駅を発車していく6号。
最終となる8号出発。大きな混乱もなく走り去っていった。


←266.広島電鉄第12回路面電車まつり開催
企画特集(イベント列車・珍しい列車)トップページへ
日本の旅・鉄道見聞録トップページへ  裏辺研究所トップページへ