○さようなら東急東横線横浜〜桜木町
 2004(平成16)年1月30日をもって、東急東横線の横浜〜桜木町が廃止となりました。これは、2月1日に開業する横浜高速鉄道「みなとみらい線」の方に路線が移行するためです。最終日は、マニアのみならず一般の乗客もカメラ付き携帯などで盛んに写真撮影。「フラッシュをたかないでください、列車の運行に支障が出ます!」という駅員の声が盛んに飛び交っておりました。確かに運転する身になれば、とんでも無い迷惑に・・・。なお、1月31日は東横線は渋谷〜横浜の運転となり、1日だけの「横浜」行きが多数運転されます。


左の横浜行きの写真は、1月30日、方向幕回している時に撮影。クリックすると壁紙になります。

いつもながら写真をHP・その他への転載する際には、
日本の旅・鉄道見聞録http://www.uraken.net/rail/か
裏辺研究所http://www.uraken.net/ というのを、
見えるところに併記しておいてください。


渋谷駅での桜木町行きも、これでお別れ。


横浜駅も地下になるので、このホームは消えます。


桜木町駅から高島町駅方向を見る。横浜線との併走も見納めか。


桜木町駅ホームの様子。


桜木町〜高島町の間にて


高島町駅。今日は賑わっています。


東横線横浜駅の改札口。これもさようなら。新しい路線が楽しみだけど、ちょっと寂しい気もしますね。


そして渋谷駅へ。「桜木町」と言う文字は、31日には「横浜」、2月1日には「元町・中華街」へと変わります。そして、東横線渋谷駅も近いうちに地下駅になって、地下鉄13号線と直通運転開始。

企画特集(イベント列車・珍しい列車)トップページへ
日本の旅・鉄道見聞録へ  裏辺研究所トップページへ