281.松任工場レポート’2007年9月
 JR西日本の北陸地区の車両工場として名高い松任工場。その様子を、ちゃけ様が撮影されたので、ここで紹介します。

松任工場全景
長年北陸の輸送を支えた419系にも廃車が。こちらはスリットタイフォン車。
同じく419系。
キハ58・28の金沢車と越前大野車 昨年の今頃はおわら臨で活躍していましたが、もはや風前の灯火。
ゴールデンエクスプレスアストル 窓はもうすでに割られてます。


←280.おわら風の盆臨時列車’07
企画特集(イベント列車・珍しい列車)トップページへ
日本の旅・鉄道見聞録トップページへ  裏辺研究所トップページへ