285.江ノ電300形303号、引退記念フォトセッション開催
 9月22日、江ノ島電鉄の旧型車両として貴重だった300形の303号の引退が決定したことに伴う、記念撮影会が極楽寺検車区で開催されました。2年前には304号が引退していることもあり、今回の303号引退によって残る300形は305号のみとなりますが、果たしていつまで、現役でいてくれることでしょうか。
(解説・撮影:裏辺金好)

右側が今回引退する303(+353)号。同じ300形でも、左側の305号とは前面に表記される車番や正面形状が、やや異っています。そして、2年前は3編成並んでの撮影会だったのが、ついに2編成となり、そして今後は1編成へ。
引退する303号。
前面サボは引退を記念した特製のものが。
305号は「試運転」を表示。


←284.小山車両センター一般公開
企画特集(イベント列車・珍しい列車)トップページへ
日本の旅・鉄道見聞録トップページへ  裏辺研究所トップページへ