○583系特急「ひばり」運転
 2007(平成19)年12月15日・16日、かつて東北本線を走っていた特急「ひばり」が仙台車両センター所属の583系6両編成でリバイバル運転されました。15日が仙台→上野、16日が上野→仙台という1往復の運転で、また仙台方のトレインマークが字幕、上野方のトレインマークが絵幕でした。
 なお、2003年10月にリバイバル運転されたときの姿は、こちら。2002年9月にリバイバル運転されたときの姿は、こちら。 
(解説&撮影:裏辺金好)

6両編成というのは、さすがに短いような気もしますが、そもそも未だ現役というのが凄い話でありがたい話です。なお仙台方は御覧のとおり、トレインマークは文字マークでした。

上野方は絵入りマーク。このマークをつけて活躍した期間は、1978(昭和53)年10月改正直前の非常に短いものでしたが、これもこれで国鉄時代の583系を髣髴(ほうふつ)とさせてくれる姿です。
(以上2枚、東北本線 蓮田駅)