○E257系500番台記念ツアー@八王子&183系特集
 2004(平成16)年10月1日〜3日、JR中央線八王子〜JR外房線安房鴨川にて、10月改正で登場する新型特急E257系500番台を使った団体列車「房総新型特急記念ツアー」が運行されました。当面は営業運転では見られないであろう、中央線新宿以西におけるE257系500番台の写真を八王子にて撮影したので、ご紹介します。

 なおこれに加えまして、そのE257系に追われて今度の10月改正、そして来年に消える房総半島の183系特急の写真をまとめて掲載致します。
(撮影:裏辺金好)

E257系500番台@八王子
中央線に姿を現したE257系500番台。「あずさ」「かいじ」用のE257系と基本的には同じだが、塗装の違いで随分と印象は異なる。
側面を撮影。塗装は255系をベースとする。
ロゴはこんな感じ。
おまけ:10月2日、中央本線日野駅通過の様子。

消える房総半島の183系

やはり引退間近の103系と並んだ特急「わかしお」。一足先に183系の方が撤退。(写真:京葉線 蘇我駅)

特急「さざなみ」。
(写真:京葉線 蘇我駅)

特急「さざなみ」。こちらはLEDによるヘッドマーク。
(写真:京葉線 潮見駅)

特急「わかしお」。絵入りマーク。
(写真:京葉線 新木場駅)

さし当たって10月改正では車両は変わらないものの、「あやめ」に統合される特急「すいごう」。トレインマークは水車が右下に描かれ、よく見ると意外に凝っている。(写真:総武本線 錦糸町駅)

朝に総武本線を走る「おはようライナー」。
(写真:総武本線 錦糸町駅)

来年の引退が予定される特急「しおさい」。
(写真:総武本線 錦糸町駅)

来年の引退が予定される特急「あやめ」。10月改正では「すいごう」を取り込み2往復に。
(写真:総武本線 錦糸町駅)

企画特集(イベント列車・珍しい列車)トップページへ
日本の旅・鉄道見聞録へ  裏辺研究所トップページへ