○勝田区485系10両編成@東海道本線&総武本線
 2004(平成16)年10月22日に常磐線浪江〜東海道線熱海駅へ、勝田区(勝田車両センター)485系10両編成(K40編成とK60編成)の併結による団体臨時列車が運転されました。また、翌日に熱海から勝田駅まで運転されました。その模様を22日に”もこてん”氏、23日に裏辺金好が撮影しましたので、ご紹介します。


旧「ビバあいづ色」(先頭)、好評なのか塗装変更されないまま今日も首都圏を行く・・・。この色は私も好きなので大歓迎です。
(写真:東海道本線 大船駅 撮影:もこてん)


東海道本線から、もうじきの引退が予定される113系湘南色と485系の組み合わせ。この485系の色も非常に好きですが、国鉄色との組み合わせだったら・・・と言う気もします。
(写真:東海道本線 大船駅 撮影:もこてん)

東京駅にて。よく見れば解るかもしれませんが、なぜか「急行 ぶらり鎌倉号」幕で運転され、ここで慌てて「団体」幕に変更。
(写真:総武本線 東京駅 撮影:裏辺金好)

(写真:総武本線 東京駅 撮影:裏辺金好)

(写真:総武本線 東京駅 撮影:裏辺金好)

企画特集(イベント列車・珍しい列車)トップページへ
日本の旅・鉄道見聞録へ  裏辺研究所トップページへ