○JR四国8000系リニューアル車、大阪で展示!
 22004年12月18日(土)、JR大阪駅10番線ホームにてJR四国の8000系特急型電車が展示されました。同車両は、新幹線との乗り継ぎで京阪神地区と愛媛県松山市を結び、瀬戸大橋線、予讃線を走る特急「しおかぜ」号、及び高松〜松山を結ぶ特急「いしづち」号に使用されている車両で、この度は大幅なリニューアルをPRすべく展示された次第です。
 撮影可能時間が13:30〜14:30分の1時間だけだったこともあり、さらに通常の乗客も数多くいるわけで、大阪駅の混雑ぶりはそれはそれは凄いものだったとか・・・。
(撮影:Zenigata)
 

鉄道模型での再現じゃございませんのよ。681系特急「サンダーバード」との並びです。

側面から。オレンジ色のラインは指定席を表し、青いラインは自由席を表します。あ、写真に映っている青い模様はロゴマークです。

こちら、先頭部のみ赤いラインです。


企画特集(イベント列車・珍しい列車)トップページへ
日本の旅・鉄道見聞録へ  裏辺研究所トップページへ