○南海2300系甲種輸送@逗子
 当ホームページの甲種輸送特集で定番となりつつありますが、横須賀線の逗子駅にて(2005年2月17日)。今回は大阪の南海電鉄2300系の甲種回送です。第4編成2両が本日回送され、担当はEF65−1056号機。鉄道雑誌で発表されているとおり、今回の編成愛称は「コスモス」となっています。
(撮影&解説:もこてん 禁転載)
 

南海電車、横須賀線を走る! というのは、甲種輸送ならではの光景。

近年のステンレス車両にしては派手な塗装(シール)。

E217系との並び。

東急車輛〜逗子駅構内まで車両を連れてくるDE11−2000番台。足回りの防音カバーが特徴です。


企画特集(イベント列車・珍しい列車)トップページへ
日本の旅・鉄道見聞録へ  裏辺研究所トップページへ