94.12系「ユーロライナー」首都圏へ!@大船
 2004年3月11日、JR東海の客車ジョイフルトレイン「ユーロライナー」が美濃太田から埼玉県さいたま市の大宮へ向けて運転されました。撮影者の「もこてん」様によりますと、今回は久々のフル編成で上京し(営業運転は浜松〜大宮間)、尾久客車区で1泊の後に13日に東北線の黒磯に入ります。
 機関車はJR東海所有のEF65 111号機(専用色の112号機ではありませんでした)でしたが、このカラーを残す車両も、あとわずかとなりました(側面のJRマークがありませんので、完全な国鉄メーク機関車です)。
 とのことで、いわれてみれば確かに牽引機は非常に貴重な存在。大変良い記録になったと思われます。
 あと1枚、オマケも掲載。
 

(写真:東海道本線 大船駅/撮影:もこてん様 禁転載)

おまけ。引退へ向けて刻一刻とカウントダウンが進む113系を「ユーロライナー」待ち時間で撮影。手前が0番台、奥が1000番台ですが、さてさて、違いがお解りになるでしょうか。
(写真:東海道本線 大船駅/撮影:もこてん様 禁転載)


←93.山陽新幹線博多開業30周年記念「0系ひかり」運転@岡山
企画特集(イベント列車・珍しい列車)トップページへ
日本の旅・鉄道見聞録トップページへ  裏辺研究所トップページへ