BOB(バイエルン州高原鉄道)ドイツ〜
(外務省ホームページより編集)
 ミュンヘンとドイツアルプスの各地を結ぶ「BOB(Bayerische Oberlandbahn)」、直訳すると「バイエルン州高原鉄道」。ドイツ国鉄(DB)とは別の私鉄で、Veolia交通が運行しています。1998年から運行開始しました。使用車両は2種類で、主流は「Integral」(インテグラル)と、ラッシュ時の輸送力増強に使われる「Talent」(タレント)。

 Integralは5両固定編成ですが、1・3・5両目に一軸台車が二つあるだけで、2・4両目は宙吊り状態という奇妙な編成。また、Talentは連接式の3両固定編成です。なお、TalentとIntegralは両方気動車です。また運行系統は3つあり、途中まで3連つなげて、それぞれ分岐点で分離して目的地へ別れます。

 
 写真は両方ミュンヘン中央駅で撮ったもので、「Integral」車両です。

(解説&撮影:秩父路号様 禁転載)

3編成を連結してミュンヘンを出発。