クラクフの路面電車〜ポーランド〜
(外務省ホームページより編集)
 ポーランド南部の大都市、クラクフ。ポーランドでは最も歴史の古い都市と言われ、14世紀〜17世紀はポーランド王国の首都として発展した場所です。
 さて路面電車について、丸み帯びた古いタイプの車は、おそらくウィーンからの車ではないかと思います(1編成だけ、ウィーンと同じ赤いカラーを見かけました)。また角形で丸目の車は、ポーランド各地で見かける車です。

 そのほか、比較的新しいタイプの車が何種類か見られます。

(解説&撮影:Kenura様 商用のみ禁転載 *解説は裏辺金好補記)