メルボルン路面電車 〜オーストラリア〜

(外務省ホームページより編集)
 オーストラリア南東部の都市メルボルン。ビクトリア州の州都で、シドニーに次ぐオーストラリアの大都市です(オーストラリア連邦発足時は首都でした)。その、メルボルンを代表する公共交通機関が路面電車(トラム)。路線数、列車本数は非常に多く、気軽に乗ることが可能です。
 上写真の古っぽい赤い電車は、市内のループ線を通る無料のトラムです。ちなみにこのループ線、期間限定で夜にはレストランカーが走るそうです。
 また、下写真の5両編成のはシーメンス社製だけあって、走行音、外見、運転台が広島電鉄のグリーンムーバーそっくり。ここの路面電車は、広電よりも派手で華やかな色合いの広告電車が多数あります。
(写真撮影:さくら電鉄)
(本文:裏辺金好&さくら電鉄)

棒
世界の旅トップページへ
裏辺研究所トップページへ