井原鉄道IRT355形「夢やすらぎ号」
       Ibara Railway Type IRT355 Special Car "Yume-yasuragi"

IRT355形201号「夢やすらぎ号」
(写真:井原線 早雲の里荏原駅/撮影:リン)
●基本データ・運用区間
デビュー年:2005(平成17)年
運行区間:井原線

●井原鉄道随一の特別車両
 2005(平成17)年にIRT355形200番台として登場した車両。
 「夢やすらぎ号」の愛称を持ち、既存車をベースに、鉄道ではJR九州の車両デザインなどを手がける水戸岡鋭治氏がデザイン。外装は茜色一色とされ、内装も木の温かみを活かした作りとなっている。

●車内

「夢やすらぎ号」車内クロスシート部。
(撮影:リン)


「夢やすらぎ号」車内ロングシート部。
(撮影:リン)