神戸市交通局


〇解説

 神戸市交通局は兵庫県神戸市で地下鉄を運営。元々は、1917(大正6)年8月1日に発電や軌道事業(路面電車)などを営む神戸電気を買収し、神戸市電気局として誕生。
 市電については1971(昭和46)年に全廃される一方で、1977(昭和52)年3月に、西神線(名谷〜新長田)で地下鉄を開業。以後、1983(昭和58)年6月に山手線新(長田〜大倉山)が開業するなど路線を順次延伸。1987(昭和62)年3月には、新神戸駅〜西神中央駅で西神線、山手線が直通(のち「西神・山手線」と案内されるように)。
 さらに、2001(平成13)年7月には海岸線新長田駅〜三宮・花時計前駅が開業した。

■保有車両

▲1000形 ▲2000形

▲3000形 ▲5000形

↑ PAGE TOP