錦川鉄道


〇解説

 錦川鉄道は、全通することなく終わった国鉄岩日線(岩国と山口線の日原を結ぶ予定だった)を転換した第3セクター鉄道で、岩国〜錦川を運営する。経営は依然として厳しい環境にあり、とくに通勤利用の減少などが問題となっているが、様々なイベントで増収を図っているほか、2007(平成19)年3月には外装や内装にこだわった新型車両を導入している。

■保有車両


▲NT2000形
▲NT3000形

↑ PAGE TOP