新京成電鉄車両一覧


●解説

 1946(昭和21)年、京成電鉄のグループ会社として設立。旧日本陸軍の軍用演習線が京成電鉄に払い下げられたもので、現在は松戸〜京成津田沼の1路線、26.5kmを運営。京成電鉄本体とは別にバス会社や不動産会社をグループ会社に持つ。また、新京成上本郷駅ビル2Fでは鉄道模型館を運営。
 なお路線は、元・軍用演習線ということで、色々な鉄道路線を想定した訓練が出来るよう、S字型に曲がった部分が多い。当然、旅客輸送をする上では、くねくねと曲がらねばならず、スピードアップがしづらい。現在に至るまで、直せる所は直線化への移行が行われたが、なお旅客輸送に悪影響を与えているようである。もっとも、会社の業績自体は鉄道業界の中でも非常に優秀。

●車両一覧



▲800形 ▲8000形
▲8800形


 
▲8900形
▲N800形
 

↑ PAGE TOP