上信電鉄


〇解説

 上信電鉄は高崎〜下仁田 33.7kmを結ぶ群馬県の私鉄。1895(明治28)年に上野鉄道として設立され、1897(明治30)年5月に高崎〜福島(現、上州福島)間が開業し、同年9月には下仁田まで全通した。
 1921(大正10)年に長野方面への延伸を意識して上信電気鉄道へと社名変更。さらに1964(昭和39)年に上信電鉄と社名変更を行っているが、今に至るまでその夢は実現していない。

■保有車両



▲100形
▲150形
▲200形・300形
▲250形 ▲500形 ▲1000系

▲6000系
▲7000系 ▲デキ1形
   
▲ED31形    

↑ PAGE TOP